BIGLOBEトップBIGLOBEニュース

松山 2位後退も踏ん張った1差 悲願メジャー制覇へテンションアガる

スポーツニッポン8月14日(月)7時8分
画像:全米プロ選手権第3ラウンド13番、ティーショットを放つ松山英樹
写真を拡大
全米プロ選手権第3ラウンド13番、ティーショットを放つ松山英樹
 ◇米男子ゴルフツアー 全米プロ選手権第3日(2017年8月12日 米ノースカロライナ州シャーロット クウェイルホロー・クラブ=7600ヤード、パー71)

 日本男子初のメジャー制覇を目指して首位から出た松山英樹(25=LEXUS)は1バーディー、3ボギーの73と後退したものの、通算6アンダー、207でトップのケビン・キズナー(33=米国)と1打差の2位と粘った。小平智(27=Admiral)はこの日のベストスコアとなる67をマークして通算1オーバーの18位、谷原秀人(38=国際スポーツ振興協会)は74で7オーバーの64位となった。

 重圧に襲われた。初めて首位で臨むメジャーの第3ラウンド。松山は1番のティーショットを右に曲げた。2打目をバンカーに入れてボギー発進。苦闘の始まりだった。

 64で回った前日とは別人。フェアウエーキープ率57・14%、パーオン率55・56%。1Wもアイアンも制御できない。12番はグリーン左の深いラフに打ち込み、アプローチもミス。13番パー3は第1打がグリーンからこぼれ落ちて連続ボギー。

 「優勝争いのプレッシャーもあるし、今週ずっと自分の中に違和感があったのが思いきり出てしまった。スコアがいいので、みんな信じてくれないけど」と力なく話した。気温30度以上の酷暑。湿度は80%を超えた。顔には疲労が浮かんだ。

 ただ気持ちは切らさない。林に打ち込んだ9番は4メートルのパーパットをねじ込んだ。4打ビハインドで難関の終盤3ホール「グリーンマイル(死刑台への道)」に突入。手堅く攻めてパーを並べた。首位キズナーがその3ホールで3つ落とした。

 「同じ組の人を見て(怖さを)思い知らされた」と身震いしたが、差は1打に縮まり「助かりましたね」と素直な心境も口にした。

 「プレー内容には凄く不満があって気持ちは下がるけど1打差というのにはテンションが上がる」。21戦目のメジャー。最も優勝に近い位置で最終日へ。

 全英オープン覇者スピースが「英樹はミスをしてもバーディーを取る。キズナーが首位だけど彼に勝つのは難しい」と話すなど逆転を予想する声は多い。

 「チャンスもピンチもあると思うけど一つ一つ無駄にしないように。最後の3ホールで面白い位置にいられたらいい」と胸を高鳴らせる松山。暗くなった練習グリーンで1人居残りパットを繰り返した。

 ≪メジャー3R2位は自己最高≫松山は首位に1打差の2位で最終ラウンドに臨む。2位はメジャー第3ラウンドの自己最高順位。1打差はメジャー第3ラウンド終了時点の最少ビハインド。これまでは16年マスターズの2打差3位が最も優勝に近かった。

 ≪過去3回最終Rは首位と差広がる≫松山が首位と5打差以内でメジャー最終ラウンドに臨むのは4回目。過去3回はいずれも最終ラウンドで首位との差が広がっている。

はてなブックマークに保存

スポーツニッポン

最新トピックス

スポーツトピックス

芸能写真ニュース

旬なニュースを配信中 フォローしてね!

注目ワード

話題の投稿画像

ページ設定

「男子ゴルフ」をもっと詳しく

注目ニュース
山中の相手がドーピングか=ボクシング 時事通信8月24日(木)12時12分
世界ボクシング評議会(WBC)は23日、京都市で15日に行われたWBCバンタム級タイトルマッチ(写真)で山中慎介にTKO勝ちしたルイス・ネ…[ 記事全文 ]
山中の相手がドーピングか=無効試合で王座復帰も—ボクシング 時事通信8月24日(木)11時50分
世界ボクシング評議会(WBC)は23日、京都市で15日に行われたWBCバンタム級タイトルマッチで13度目の防衛を狙った山中慎介(帝拳)にT…[ 記事全文 ]
すっぴんフォトでブレーク、「新体操の女神」が早すぎる引退—中国 Record China8月24日(木)10時50分
2017年8月23日、鳳凰体育によると、中国の新体操選手で、その清純で爽やかなルックスから観衆に「新体操の女神」と称された張豆豆(21、ジ…[ 記事全文 ]
山中慎介破ったネリが陽性反応 筋肉増強剤、WBC発表 共同通信 47NEWS8月24日(木)12時13分
世界ボクシング評議会(WBC)は15日の世界バンタム級タイトルマッチで山中慎介(帝拳)を破って新王者となったルイス・ネリ(メキシコ)が試合…[ 記事全文 ]
タトゥーはサッカー選手に悪影響? 独の大学教授が研究結果を報告 サッカーキング8月24日(木)8時58分
バルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやパリ・サンジェルマンへ移籍したブラジル代表FWネイマールなど、多くのサッカー選手が身体に…[ 記事全文 ]
アクセスランキング

本サイトのニュースの見出しおよび記事内容、およびリンク先の記事内容は、各記事提供社からの情報に基づくものでビッグローブの見解を表すものではありません。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容についてその正確性を含め一切保証するものではありません。本サイトのデータおよび記載内容のご利用は、全てお客様の責任において行ってください。

ビッグローブは、本サイトの記事を含む内容によってお客様やその他の第三者に生じた損害その他不利益については一切責任を負いません。

データ提供元:アニメキャラクター事典「キャラペディア