[高校総体2019]セーリング420級、高松商と宮津V

8月14日(水)22時9分 読売新聞

 台風10号の影響で15、16日の競技が中止となったセーリングが行われ、420級は男子が高松商A(香川)、女子は宮津(京都)が制した。1人乗りのレーザーラジアル級は、男子が服部陸太(神奈川・鎌倉学園2年)、女子が須田英実子(滋賀・膳所3年)が優勝。各種目の順位を基に合計点で争うコンバインドは、男子が高松商、女子は光(山口)がいずれも初優勝を果たした。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

「高松商」をもっと詳しく

「高松商」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ