オリックス張奕3連続被弾も2勝「野手の方に感謝」

8月15日(木)23時35分 日刊スポーツ

西武対オリックス 先発し力投するオリックス張(撮影・鈴木みどり)

写真を拡大


<西武8−20オリックス>◇15日◇メットライフドーム

オリックス先発の張奕(ちょう・やく)投手が苦しみながらも2勝目を手にした。最速151キロの直球を軸に3回まで3安打無失点。4回に3者連続本塁打を浴びるなど、5回9安打4失点でマウンドを降りた。
育成野手出身でプロ野球史上初の勝ち投手となった8日日本ハム戦から自身2連勝。張は「今日は大量得点を取ってくれた野手の方に感謝しかないです」と振り返った。

日刊スポーツ

「オリックス」をもっと詳しく

「オリックス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ