張本、石川ら2回戦へ=卓球

8月16日(金)10時9分 時事通信

 卓球のワールドツアー、ブルガリア・オープンは15日、パナギュリシテで各種目の1回戦が行われ、シングルス男子の張本智和水谷隼(ともに木下グループ)、田中佑汰(愛知工大)らが2回戦に進んだ。同女子は石川佳純(全農)、伊藤美誠(スターツ)らが順当に勝ち上がった。
 ダブルスは女子の平野美宇(日本生命)芝田沙季(ミキハウス)組などが準々決勝に進んだ。混合は張本、石川組と水谷、伊藤組が8強入り。 

[時事通信社]

時事通信

「卓球」をもっと詳しく

「卓球」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ