阪神岩崎「とにかくゼロ」与四球反省も丸、岡本斬り

8月16日(金)22時16分 日刊スポーツ

巨人対阪神 8回裏、阪神2番手で登板する岩崎(撮影・加藤哉)

写真を拡大


<巨人2−1阪神>◇16日◇東京ドーム

阪神岩崎優投手は登板10試合連続無失点と抜群の安定感を誇る。
1点ビハインドの8回に登板。1死から2番坂本勇に四球を与えたが、3番丸、4番岡本を難なく仕留めた。
「まだチャンスがあったので、とにかくゼロにと思っていました。今日は四球を出してしまったので、次は出塁させないようにしたい」。7月24日DeNA戦で失点して以来、無失点投球が続いている。

日刊スポーツ

「阪神」をもっと詳しく

「阪神」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ