エンゼルス・トラウトが4年ぶり40発

8月16日(金)12時20分 日刊スポーツ

エンゼルス対ホワイトソックス 3回裏エンゼルス2死、中越えに本塁打を放ったトラウト(右)を握手で祝福するエンゼルス大谷(撮影・菅敏)

写真を拡大


<エンゼルス−ホワイトソックス>◇15日(日本時間16日)◇エンゼルスタジアム

エンゼルスのマイク・トラウト外野手(28)が、追加点となる今季40号ソロを放った。
3回2死、先発右腕ロペスの外角チェンジアップを捉えた。打球速度105・5マイル(約169・8キロ)で角度は28度。飛距離419フィート(約128メートル)の1発を中堅スタンドへたたき込んだ。
トラウトのシーズン40号到達は2015年に41本を放って以来、4年ぶり。

日刊スポーツ

「エンゼルス」をもっと詳しく

「エンゼルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ