大坂なおみ8強「大物食い」謝淑薇をフルセット撃破

8月16日(金)7時40分 日刊スポーツ

謝淑薇との試合中に笑顔を見せる大坂なおみ(AP)

写真を拡大


<テニス:ウエスタン・アンド・サザン・オープン>◇15日◇米シンシナティ◇女子シングルス3回戦

世界1位の大坂なおみ(21=日清食品)がベスト8に進出だ。大物食いで知られる難敵で同30位の謝淑薇(台湾)に7−6、5−7、6−2のフルセットで勝ち、準々決勝では同7位のスビトリナ(ウクライナ)−同22位のケニン(米国)の勝者と対戦する。
過去3勝1敗とはいえ、1試合を除いては、すべてフルセットにもつれ込んでいる対戦で、大坂が再び強さを発揮した。セットを分け合った最終セット、0−2となるピンチを逃れると、0−1から一気に5ゲームを連取。得意のサーブとパワーで、カウンターを武器とする相手を押さえ込んだ。
26日からは2連覇を狙う全米オープン(ニューヨーク)が幕を開ける。できれば、世界1位として大会を迎えたい。そのためには、優勝すれば自力で1位をキープする。1月の全豪以来、ベスト4に進んだのは、4月のドイツ・シュツットガルトの大会だけ。準々決勝の壁を破り、全米女王を世界1位として迎えたい。

日刊スポーツ

「大坂なおみ」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「大坂なおみ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ