清水ヘナトがフル回転「万全になる」中2日で札幌戦

8月16日(金)19時44分 日刊スポーツ

調整に励む清水のブラジル人3人。右からMFヘナト、FWドゥトラ、FWドウグラス

写真を拡大


J1清水エスパルスのブラジル人MFヘナト・アウグスト(27)が、チームのためにフル回転する。
17日のホーム北海道コンサドーレ札幌戦(アイスタ、午後6時)に備え、16日は静岡市内で調整に励んだ。ヘナトは14日の天皇杯J2福岡戦でもフル出場。中2日で迎える次戦もボランチで先発することが濃厚で「疲れはあるけど、明日までには万全になる」と自信を見せた。
札幌戦で先発すれば、8日間で3試合をこなす過密ぶりだが、苦にならない。母国ブラジルでも、週2日のペースで試合をこなしてきたという。ブラジル国内は航空機での移動が多く「最長で8時間かかる場所もあった」。福岡戦は志願して先発出場。「試合に出れば出るほどコンディションは上がっていく」と、頼もしい言葉を並べる。
チームは現在3試合連続で完封勝利。中盤で体を張ってプレーするヘナトの存在は欠かせなくなっている。ピッチ内では日本人選手と基本的な日本語でコミュニケーションを取っており「もっとしゃべるように勉強したい」と向上心も尽きない。昨年10月以来のリーグ3連勝が懸かる一戦に向け、「無失点で勝ちたい」とヘナト。鉄人ぶりを発揮し、勝利に貢献する。【神谷亮磨】

日刊スポーツ

「先発」をもっと詳しく

「先発」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ