渋野5アンダー発進「食べづらい」”タラタラ”封印

8月16日(金)16時40分 日刊スポーツ

14番、ティーショットに臨む渋野(撮影・加藤諒)

写真を拡大


<女子ゴルフ:NEC軽井沢72トーナメント>◇第1日◇16日◇長野・軽井沢72ゴルフ北C(6705ヤード、パー72)◇賞金総額8000万円(優勝1440万円)

全英女子オープンを制した渋野日向子(20=RSK山陽放送)が、国内凱旋(がいせん)2戦目を5アンダーで発進した。
1番パー4でチップインバーディー。パー5は全てバーディーを挙げた。
6バーディー、1ボギーの67で優勝争いに加わった。
優勝した全英で、プレー中に食べているのが注目になった駄菓子の「タラタラしてんじゃね〜よ」を、帰国後は封印。その理由を渋野は「あんなに取り上げられたら、食べづらいですよ〜。あんまり食べると(カメラマンに)シャッターを押されちゃうから。今はリュックの中にあります」と笑いながら明かした。
この日はプレー中に「ハイチュウを食べました」と話した。
好スコアで発進したことに関しては「優勝を狙うからには、初日にこのくらいのスコアを出さないと(第2日以降に)ビッグスコアを出さなければいけなくなる。初日にしては、よくできました」と満足そうだった。

日刊スポーツ

「渋野日向子」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「渋野日向子」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ