原巨人、最短20日に優勝マジック25か26点灯

8月16日(金)21時37分 日刊スポーツ

巨人対阪神 4回裏巨人1死一塁、岡本は右越えに逆転2点本塁打を放ちベンチのナインの祝福を受ける。後方左は坂本勇(撮影・小沢裕)

写真を拡大


<巨人2−1阪神>◇16日◇東京ドーム

▼岡本が4回に逆転2ラン。岡本の逆転本塁打は4月14日ヤクルト戦、5月26日広島戦に次いで今季3本目。今季、巨人の逆転本塁打は岡本3本、ゲレーロ1本、ビヤヌエバ1本の5本で、坂本勇や丸は打っていない。岡本は昨年も逆転弾がチーム最多タイの3本。巨人で2年続けて逆転本塁打を3本以上打ったのは08年3本、09年3本の小笠原以来、10年ぶり。松井も2年連続3本以上は96、97年しかやっていない。
▼巨人は早ければ20日にも優勝マジックが点灯。M点灯の条件は巨人が17、18日阪神戦、20日中日戦に3連勝、DeNAが17、18日広島戦、20日阪神戦に3連敗で、20日の広島の勝敗次第でM25かM26が出る。

日刊スポーツ

「巨人」をもっと詳しく

「巨人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ