トーレスがアザールの活躍に期待「レアルで世界最高の選手になれる」

8月16日(金)17時13分 サッカーキング

今季からレアル・マドリードでプレーするアザール [写真]=Getty Images

写真を拡大

 サガン鳥栖に所属する元スペイン代表FWフェルナンド・トーレスが、今シーズンからレアル・マドリードでプレーするベルギー代表MFエデン・アザールについてコメントした。

 トーレスはまず、「(リオネル)メッシ2世や(クリスティアーノ)ロナウド2世の話をするなら、もう一度考え直したほうがいい。サッカーの歴史上、彼らほど長く活躍し続けている選手はいない」と、アザールをメッシやC・ロナウドと比較すべきではないとの見解を示した。

 そのうえで、「メッシやC・ロナウドのように長期的にはできないが、数シーズンならできる。アザールにはその能力があるから、彼らと同じレベルでプレーすべきだ。レアルは彼を世界有数のレベルに引き上げることができる」ともコメント。レアル・マドリードでプレーすることで、アザールがさらに成長できると主張した。

「チェルシーでは素晴らしい時期を過ごしたし、プレミアリーグのベストプレーヤーだった。それをレアルでできれば世界最高の選手になれる。非常に大きな違いだ。彼は挑戦を受け入れないといけない」

 一方で、「レアルは昨シーズン苦戦したから、今シーズンどうなるか見てみよう。それは1人の選手でどうにかできることではない」と、アザールの活躍だけでチームを劇的に変えることはできないと述べている。

 レアル・マドリードは17日にリーガ・エスパニョーラ開幕節でセルタとのアウェイゲームに臨む。

サッカーキング

「レアル」をもっと詳しく

「レアル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ