【阪神】17日先発の西 巨人戦初勝利へ静かに闘志

8月16日(金)18時52分 スポーツ報知

西勇輝

写真を拡大


 阪神・西勇輝投手(28)が16日、静かに闘志を燃やした。シーズンも終盤戦。17日の巨人戦(東京D)に先発予定の右腕は「気持ちの面で勝手に上がってくる。平常心でやることも大事ですけど、その中に内なる闘志、それが高い位置にいれば、パフォーマンスは良くなるんじゃないかな」と意気込んだ。

 後半戦に入り、自身は連勝中。登板した4試合全てでチームは勝利を収めている。逆転でのCS進出に向け、矢野監督は「先発に勝ちがつくような試合ができるか」と話しており、右腕への期待は自然と高まる。

 「(自身の投球は)悪くないのかなと思っています。最終的にチームが勝てればいい」。巨人戦初勝利を狙う。

スポーツ報知

「先発」をもっと詳しく

「先発」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ