【楽天】銀次、延長11回自画自賛サヨナラ打「素晴らしいバッティング」

8月16日(金)6時1分 スポーツ報知

11回1死満塁、右前にサヨナラ打を放った銀次(中)をウォーターで祝福する楽天ナイン

写真を拡大


◆楽天4—3ソフトバンク=延長11回=(15日・楽天生命パーク)

 打つと同時に右手を突き上げていた。同点の11回、前の打者2人が申告敬遠されて1死満塁。フルカウントからの直球を振り抜いた楽天・銀次の一打は、前進守備の二塁手の脇を鋭く抜いた。「ストライクを打てばヒットになるという確信があった。素晴らしいバッティングでしたね」。今季2本目、通算5本目のサヨナラ安打を自画自賛した。

 お盆休み最終日、球場の最多動員記録を更新する2万8351人が来場も、中盤までは劣勢。3連敗目前からの今季6度目のサヨナラ勝ちに、東北6県をつなぐ澄みわたる空をモチーフとした青いサードユニホーム姿の主将は「昨日もおとといも負けゲームを見させてしまったので、勝ってお客さんが帰ってくれるのはすごくうれしい」と喜んだ。

 前回のサヨナラ打もソフトバンク戦。チームは自力Vの可能性も消滅しているが「きょうの勝ちは大きい」と銀次。東北のファンとともに、最後まで諦めずに戦い抜く。(片岡 泰彦)

スポーツ報知

「楽天」をもっと詳しく

「楽天」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ