八村塁、NBA公認ゲームにキャラクターで登場「目標にしていた」と喜ぶ

8月16日(金)6時1分 スポーツ報知

ゲームソフトのイベントで子供たちとゲームを楽しんだ八村塁(左から2人目)

写真を拡大


 NBAドラフトで日本人初の1巡目指名を受けた八村塁(21)=ウィザーズ=が15日、都内で行われたNBA公認のゲーム「NBA2K20」の、日本オフィシャルアンバサダー就任発表イベントに登壇した。新旧含めた全NBA選手が登録されているゲームにキャラクターとして登場。「ドラフトされた時くらいうれしい。いつか僕もゲーム(のキャラクター)になれたらと目標にしていた」と喜んだ。

 イベントでは普段からゲームをやり込んでいる中学生と対戦。惜しくも敗れたが、「動きもしなやかですごい」とゲームを絶賛。中学生から「試合前の準備で大切にしていることは」を問われ、「試合前に昼寝を15分取ること。そうしないと(夜の試合は)たまに眠くなる(笑い)」と、ルーチンを明かした。

スポーツ報知

「NBA」をもっと詳しく

「NBA」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ