【巨人】岡本の逆転弾でリーグ60勝一番乗り…試合経過

8月16日(金)21時23分 スポーツ報知

4回1死一塁、右中間へ逆転の2点本塁打を放った岡本和真は一塁走者の坂本勇人(6番)にハイタッチで迎えられる

写真を拡大


◆巨人2—1阪神(16日・東京ドーム)

 台風10号の影響で、移動日なしで本拠地に戻った巨人は、4回に岡本和真内野手(23)の22号2ランで逆転、リーグ60勝一番乗りした。先発の桜井は初回に先取点を奪われるも、6回1/3をこの1点に抑え7勝目をあげた。

 決勝弾を放った岡本は、ヒーローインタビューで「桜井さんがががんばってくれていたので、何とか(逆転)できて良かったです。高橋投手のまっすぐをしっかり打ち返そうと。入ってくれて良かったです」と振り返り、大逆転したヤクルト戦以来6試合ぶりの一発に「いや、まだまだがんばります」と語った。一方の桜井は「(岡本)和真のホームランに助けられました」と感謝。この試合投げた125球は自身最多だったが「まだまだ投げられます。(広島からの)移動が大変な中、(リリーフ陣が)ああいういいピッチングしてくれたので感謝します。(まだ)今回もちょっと反省があったので、次しっかり抑えられるよう頑張ります」と語った。

 ◇1回(神1、巨0)

 【神】近本右飛、木浪右前安打、福留の右前安打で木浪一挙三進、マルテ四球で満塁、ソラーテの中犠飛で木浪生還、大山三振

 【巨】亀井三振、坂本勇右飛、丸三振

 ◇2回(両軍0)

 【神】高山二ゴロ、梅野三振、高橋遥中前安打、近本三振

 【巨】岡本左前安打、ゲレーロ三振、若林遊飛、増田大三ゴロ

 ◇3回(両軍0)

 【神】木浪一ゴロ、福留中前安打、マルテの左前安打で福留二進、ソラーテ三振、大山二飛

 【巨】小林中前安打、桜井送りバント失敗で投飛、亀井二ゴロ併殺打

 ◇4回(神0、巨2)

 【神】高山一ゴロ、梅野三ゴロ、高橋遥二ゴロ

 【巨】坂本勇左前安打、丸三振、岡本右中間22号2ラン、ゲレーロ四球、若林の二ゴロでゲレーロ二進、増田大投直

 ◇5回(両軍0)

 【神】近本四球、木浪の二ゴロで近本二進、福留四球で一、二塁、マルテ三ゴロ併殺打

 【巨】小林投ゴロ、桜井三振、亀井左飛

 ◇6回(両軍0)

 【神】ソラーテ捕邪飛、大山投ゴロ、高山右中間二塁打、梅野三振

 【巨】坂本勇三ゴロ、丸四球、岡本三振、ゲレーロ三直

 ◇7回(両軍0)

 【神】高橋遥三振、(投手高木)近本三振、木浪三ゴロ

 【巨】若林中飛、増田大三ゴロ、小林四球、高木三振

 ◇8回(両軍0)

 【神】福留二塁内野安打(代走植田)、(投手大竹)マルテ四球で植田二進、ソラーテの二ゴロで植田三進、マルテ二封(一塁代走島田)、大山三ゴロ併殺打

 【巨】(投手岩崎、二塁植田、左翼島田)亀井三振、坂本勇四球、丸捕邪飛、岡本三振

 ◇9回(神0、巨X)

 【神】(投手デラロサ)高山左前安打、梅野の投前バントで高山二進、岩崎の代打糸原中飛、近本三振

スポーツ報知

「巨人」をもっと詳しく

「巨人」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ