作新学院、先人に感謝し平和への祈り 石井主将「勝ち続けたい」

8月16日(金)5時48分 スポーツニッポン

練習の終わりに黙とうをささげる作新学院ナイン

写真を拡大

 ◇第101回全国高校野球選手権大会 第10日3回戦 作新学院—岡山学芸館(2019年8月16日 甲子園)

 全国高校野球選手権は16日に3回戦4試合が行われる。15日は台風10号による悪天候のため全試合中止。ベスト16に残った各校は調整を行った。

 作新学院(栃木)は兵庫県内のバッティングセンターで練習を行い終戦記念日に際して正午にナインは1分間の黙とうをささげた。

 小針崇宏監督は「先人の方たちが今の日本をつくってくれたおかげで、高校野球ができているので」と行った意図を説明。石井主将も「戦争で亡くなられた方の思いも背負って、今に感謝しながら野球がしたい」と決意を改めた。練習では一人あたり約1時間マシン打撃を行うなど汗を流した。

 石井は「初戦突破できたので、優勝に向けて勝ち続けたい」と話し、16日に行われる岡山学芸館との3回戦を見据えた。

スポーツニッポン

「作新学院」をもっと詳しく

「作新学院」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ