プホルス通算3168安打 米国外出身選手で最多 同郷ベルトレ超え

8月16日(金)5時48分 スポーツニッポン

<エンゼルス・パイレーツ>4回、歴代15位の通算3167安打を放ち、ダグアウトでチームメイトから祝福されるプホルス(AP)

写真を拡大

 ◇インターリーグ エンゼルス7—4パイレーツ(2019年8月14日 アナハイム)

 エンゼルスのプホルスが米国外出身の選手による歴代最多安打に到達した。4回に右前適時打を放って同じドミニカ共和国出身のエイドリアン・ベルトレ(元レンジャーズ)の3166本を上回る単独最多の3167本とし、8回にも中前へ2点打。「とても特別なこと。でも、今すべきことはチームが勝つために貢献すること」と話した。

 39歳の大砲は4月にイチローのメジャー通算安打数を上回るなど、19年目も健在だ。

スポーツニッポン

「エンゼルス」をもっと詳しく

「エンゼルス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ