9月に日本代表と対戦するカンボジア、ブータンに2-0で勝利。“上り調子”で来日へ

8月21日(金)18時6分 フットボールチャンネル

 9月にW杯二次予選で日本代表と対戦するカンボジア代表は20日、ブータン代表と親善試合を行い、2-0で勝利している。

 ブータン代表はFIFAランク164位。現在は、名古屋グランパスのコーチや清水エスパルスの下部組織で指導した経験もある築館範男氏が監督を務めている。

 FIFAランキング56位の日本に対してカンボジアは180位と大きくかけ離れているが、直近のW杯予選と親善試合で2勝1分2敗と調子を上げてきているために要注意だ。

 ロシアW杯を目指す日本代表は、二次予選で9月3日にホームでカンボジア代表と、8日にアウェイでアフガニスタン代表と対戦する。続く10月にもシリア代表と対戦することになり、日本代表にとって負けられない戦いが続きそうだ。

 また、日本は東アジア選手権で1勝もできずに終わっているだけに、カンボジアとの初戦が非常に重要になってくる。果たして、上り調子のカンボジアに日本は勝利することができるのだろうか。

フットボールチャンネル

「カンボジア」をもっと詳しく

「カンボジア」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ