吉田沙保里「敗北」の裏でダルビッシュ有が妻・山本聖子を自慢して大炎上

8月22日(月)17時59分 アサ芸プラス

 米メジャーリーグのダルビッシュ有がツイッターで発した「妻自慢」が大バッシングされ、炎上する騒ぎとなっている。問題のツイートは8月19日に投稿された「吉田選手4連覇目前って強すぎる。そしてその吉田選手を破ったヘレン選手が聖子の教え子という」というもの。リオ五輪女子レスリング53キロ級決勝で、アメリカのヘレン・マルーリスが吉田沙保里を破った結果を受けての発言だ。

 これに対して「吉田をだしに妻自慢かよ」「マルーリスはすごい。それを教えていた妻はすごい。で、その夫の俺もすごいと言いたいわけですね」「まず吉田の奮闘を讃えるべき。その後自慢ならわかるが」と激しい批判がぶつけられることとなってしまった。

「決勝戦の前に投稿されたのであれば『吉田選手4連覇目前』としたのも理解できます。しかし吉田が負けた後ですから意味がわかりません。よほど興奮してあわてて投稿したのでしょう。そのぶん、ダルビッシュの本音がモロに出てると言えますね。彼が妻の聖子を今でもかなり愛しているのがわかります。ただ、言い方がちょっとまずかった。ネット民の言うように、まず吉田にねぎらいの言葉を贈るべきでしょう」(スポーツ紙デスク)

 その後、あわてて選手をねぎらう聖子のツイートをリツイートしたが後の祭り。炎上は収まる気配すらない。

アサ芸プラス

「ダルビッシュ」をもっと詳しく

「ダルビッシュ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ