トッテナム、30歳のベルギー代表DFと契約更新へ。32歳のベルギー代表DFの去就は…

8月25日(日)22時0分 フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグのトッテナムは、30歳のベルギー代表DFトビー・アルデルワイレルドと契約更新をすることになりそうだ。英メディア『ザ・サン』などが現地時間の24日に報じた。

 アヤックスの下部組織出身のアルデルワイレルドは、2009年1月にトップチームデビュー。2013年にはアトレティコ・マドリーへ移籍した。その後、2014年から1年間はサウサンプトンへレンタル移籍となり、2015年からトッテナムでプレーしている。今季が契約最終年となる。

 アルデルワイレルドはマンチェスター・ユナイテッドやマンチェスター・シティからの関心が伝えられていたが、移籍は実現せず。トッテナムはアルデルワイレルドと契約更新をする考えでいるようだ。

 だが同メディアによると、同じくベルギー代表DFで今季限りで契約が切れるヤン・フェルトンゲンの去就は不透明で、トッテナム退団の可能性もあるようだ。果たして、トッテナムはアルデルワイレルドと契約を更新することになるのだろうか。また、フェルトンゲンの去就は…。

フットボールチャンネル

「ベルギー」をもっと詳しく

「ベルギー」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ