東京Vが新戦力としてブラジル人FW、ジャイルトンの加入を発表

8月25日(日)12時50分 サッカーキング

トルコのゲンチレルビルリイSKから東京Vに加入したジャイルトン パライバ[写真提供]=東京ヴェルディ

写真を拡大

 J2の東京ヴェルディが25日、ブラジル人FWのジャイルトン パライバを獲得したと発表した。

 現在29歳のパライバは、2010年から母国・ブラジルのウニオン、レモ、モジミリン、CRB、サンタクルスに所属し、中国へ渡った2012年からは上海、延辺、大連でプレー。そして2017-18シーズンからはトルコのゲンチレルビルリイでプレーしていた。

 パライバはクラブの公式サイトを通じて、「東京ヴェルディを支える皆さん、はじめまして。ジャイルトン・パライバです。このチームに来れたこと、そのために協力していただいた方々に感謝しています。チームメート、スタッフと一緒にひとつになってJ1昇格という目標に向かっていきたいと思います。自分の最大限の力を出し切って目標の達成に貢献したいと思います」とコメントしている。

[写真提供]=東京ヴェルディ

サッカーキング

「東京」をもっと詳しく

「東京」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ