マンU監督、スモーリングの去就を明かす「イタリアで強くなり帰ってくる」

8月30日(金)12時0分 FOOTBALL TRIBE

マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督 写真提供:Getty Images

 マンチェスター・ユナイテッドのオーレ・グンナー・スールシャール監督が、イングランド代表DFクリス・スモーリングの去就に言及した。30日、英メディア『スカイ・スポーツ』が報じている。

 今夏の移籍市場でイングランド代表DFハリー・マグワイアを獲得し、最終ラインの人員が飽和気味なユナイテッド。スモーリングはローマへ1年間のローンで加入するのではないかと報じられていた。

 移籍に関して、クラブから直接的なアナウンスなどは行われていないが、スールシャール監督はスモーリングのローマ移籍に向けて動いていることを明かした。

オーレ・グンナー・スールシャール

「現在、私たちには6人のCBがいる。私はクリスにスタメンを約束することができない状況だ。彼はもう飛行機に乗っている。向こうでの経験を楽しむだろう。

 いいクラブだよ。大きなリーグだ。多くのイギリス人選手がイタリアでプレーするチャンスを得られるわけじゃない。彼はより強く、より良い選手になって帰ってくるだろう」

FOOTBALL TRIBE

「マンU」をもっと詳しく

「マンU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ