5人のPOを制しS・ソーデルベリが欧州ツアー初優勝 谷原秀人は20位タイ

9月2日(月)9時50分 ALBA.Net

S・ソーデルベリが欧州ツアー初優勝(撮影:GettyImages)

写真を拡大

<オメガ・ヨーロピアン・マスターズ 最終日◇1日◇クランスシュルシエレGC(スイス)◇6848ヤード・パー70>

欧州男子ツアーの「オメガ・ヨーロピアン・マスターズ」の最終日が終了。トータル14アンダー・首位にセバスティアン・ソーデルベリ(スウェーデン)、ローリー・マキロイ(北アイルランド)、カーレ・サモーヤ(フィンランド)、ロレンツォ・ガグリ(イタリア)、アンドレス・ロメロ(アルゼンチン)の5人が並び、勝負はプレーオフにもつれ込んだ。


1ホール目で勝敗は決し、バーディとしたソーデルベリが勝利。欧州ツアー初優勝を挙げた。

首位と1打差・6位タイにアドリ・アルナウス(スペイン)とマイケル・ロレンソ・ベラ(フランス)、2打差・8位タイにトミー・フリートウッド(イングランド)、ウェイド・オームズビー(オーストラリア)、マティアス・シュワブ(オーストリア)、ルーカス・ハーバート(オーストラリア)が続いた。

日本勢では、トータル7アンダー・21位タイから出た谷原秀人が「67」でラウンドし、トータル10アンダー・20位タイ。トータル1アンダー・63位タイから出た宮里優作は同じく「67」をマークし、トータル4アンダー48位タイで大会を終えた。

<ゴルフ情報ALBA.Net>

ALBA.Net

「欧州」をもっと詳しく

「欧州」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ