バルツァッリ、コーチングスタッフとしてユーベ復帰へ!

9月2日(月)8時1分 FOOTBALL TRIBE

アンドレア・バルツァッリ 写真提供: Gettyimages

 元イタリア代表DFアンドレア・バルツァッリ氏は、コーチングスタッフとしてクラブに復帰する見込みのようだ。イタリアメディア『カルチョメルカートコム』が報じている。

 2011年にボルフスブルクからユベントスに加入したバルツァッリ氏はユベントスで200試合以上に出場。ジョルジョ・キエッリーニ、レオナルド・ボヌッチとのトリオはBBCと呼ばれ、世界最高のDFラインとして評価された。

 そのバルツァッリ氏は2018/2019シーズン終了後に引退することを発表。セリエA8連覇や、3度のチャンピオンズリーグ(CL)決勝進出を成し遂げたクラブを退団し、現在は現役から退いている。

 引退後の去就に関して大きな噂のなかったバルツァッリ氏だが、ユベントスにコーチングスタッフとして復帰する見込みのようだ。今夏はコーチライセンス取得のために、コベルチャーノ(イタリアサッカー連盟のトレーニングセンター)に通っていたという。

 バルツァッリ氏はマウリツィオ・サッリ監督と打ち合わせ済みで、代表ウィーク終了後にもユベントスに復帰するとみられている。指導者としてのキャリアにも期待だ。

FOOTBALL TRIBE

「復帰」をもっと詳しく

「復帰」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ