マンU、17歳の超有望株FWに新契約を準備か…指揮官も高く評価

9月3日(火)22時55分 サッカーキング

マンチェスター・Uとの契約延長に近づくグリーンウッド [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・UはUー18イングランド代表FWメイソン・グリーンウッドとの契約を延長するようだ。イギリス紙『デイリーメール』が2日に伝えている。

 グリーンウッドは2001年生まれの現在17歳。昨シーズンに行われたパリ・サンジェルマンとのチャンピオンズリーグ(CL)決勝トーナメント1回戦セカンドレグで途中出場を果たし、プロデビューを飾った。

 今シーズンはプレシーズンマッチからトップチームに帯同し、インターナショナル・チャンピオンズカップ(ICC)2019のインテル戦では決勝点を記録していた。今季のプレミアリーグではここまで全4試合で途中出場を果たしている。

 今回の報道によると、マンチェスター・Uを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督もグリーンウッドを高く評価している模様。クラブは同選手に対して週給2万5000ポンド(約319万円)という条件で契約延長のオファーを準備しているようだ。

サッカーキング

「マンU」をもっと詳しく

「マンU」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ