PSV、堂安律獲得発表時の“旭日旗デザイン”使用を韓国ファンに謝罪

9月8日(日)17時5分 フットボールチャンネル

 オランダのPSVは、日本代表MF堂安律の獲得が合意した際にいわゆる“旭日旗”デザインを用いた画像での発表を行ったとして抗議を受けた問題について韓国のファンに謝罪した。韓国『毎日経済新聞』など複数メディアが伝えている。

 PSVは先月27日に、フローニンゲンに所属していた堂安の獲得が合意に達したことを公式SNSで発表。だがその際に投稿した画像の背景に旭日旗デザインが使用されていたことについて韓国のSNSユーザーなどからの抗議を受け、その後画像は背景を変更したものに差し替えられていた。

 韓国メディアによれば、PSVは8日にフェイスブック公式アカウントにおいてこの一件に対する謝罪文を投稿。トゥーン・ヘルブランズCEOの名前で、ハングルによる韓国ファンへの謝罪が行われた。

 謝罪文では画像について「一部の人々を傷つけるものだった」としつつ、「ファンを不快にさせる意図はなかった」と説明。過去に元韓国代表のパク・チソン氏らもクラブに在籍したことに言及しつつ、「PSVはお互いを強く尊重するクラブだ」と述べられている。

フットボールチャンネル

「堂安律」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「堂安律」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ