インテル「シュクリニアルは諦めて」すでにマンCへ伝えていた…

9月9日(月)12時0分 FOOTBALL TRIBE

ミラン・シュクリニアル 写真提供:Gettyimages

 インテルはマンチェスター・シティに対して、スロバキア代表DFミラン・シュクリニアルの獲得を諦めるように伝えたようだ。9日、イタリア紙『トゥット・スポルト』が報じている。

 フランス代表DFアイメリク・ラポルテとベンジャマン・メンディを負傷で欠いており、最終ラインに少なからず不安を抱えているシティ。冬の移籍市場でシュクリニアルの獲得を目指すのではないかと報じられてきた。 

 シュクリニアルの獲得に6000万ユーロを用意しているとみられているシティだが、インテルはすでにシティに対して獲得を諦めるように伝えたようだ。

 アントニオ・コンテ監督も、シュクリニアルが冬の移籍市場から外すことを宣言したとみられている。

 早々にもインテルからシュクリニアルが非売品であるとくぎを刺されてしまったシティ。果たして、1月の移籍市場ではどの選手の獲得を目指すのだろうか。

FOOTBALL TRIBE

「インテル」をもっと詳しく

「インテル」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ