広島・会沢 4試合ぶり5番でタイムリー「つなぐ気持ちで積極的に」

9月11日(水)19時28分 スポーツニッポン

<広・中>3回2死一、三塁、会沢は中前に適時打を放つ (撮影・奥 調)

写真を拡大

 ◇セ・リーグ 広島—中日(2019年9月11日 マツダ)

 広島・会沢翼捕手(31)は、1点優勢の3回2死一、三塁で、小笠原の初球のチェンジアップを中前適時打とした。

 「打ったのはチェンジアップ。2アウトからチャンスを作ってくれたので、つなぐ気持ちで積極的にいきました」

 この日は、4試合ぶりに5番での先発。出場選手によって打順が流動的でも、相変わらずの勝負強さを発揮している。

スポーツニッポン

「チェンジアップ」をもっと詳しく

「チェンジアップ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ