山下JOC会長「新しい価値、知識を」=五輪ミュージアム開所式典

9月12日(木)11時37分 時事通信

 五輪の価値発信などを目的に14日オープンする「日本オリンピックミュージアム」の開所記念式典が12日、東京都内で行われた。日本オリンピック委員会(JOC)の山下泰裕会長は「国内オリンピック委員会が主体となって運営するのは世界でも珍しい。いつでもわくわくする、新しい価値や知識が感じられるミュージアムにすることを約束する」とあいさつした。
 式典には新たに就任した萩生田光一文部科学相や橋本聖子五輪担当相らが出席した。
 ミュージアムはJOCや各競技団体が入る「ジャパン・スポーツ・オリンピック・スクエア」(東京都新宿区)の1、2階にあり、有料エリアの入館料は一般500円、高校生以下は無料。営業時間は午前10時から午後5時までで、原則として月曜が休館日となる。 

[時事通信社]

時事通信

「五輪」をもっと詳しく

「五輪」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ