ネイマール「ブーイングしたいならすればいい」

9月15日(日)10時11分 FOOTBALL TRIBE

写真提供: Gettyimages

 14日に行われたフランス・リーグ1、第5節パリ・サンジェルマン対ストラスブール。ブラジル代表FWネイマールは後半アディショナルタイムの劇的オーバーヘッドによってPSGに1-0での勝利と、勝ち点3をもたらした。

 今夏の移籍市場で古巣であるバルセロナへの復帰が既定路線だとみられていたネイマールはこの一戦でも多くのPSGファンからブーイングを受けた。このブーイングに対して結果で答えたネイマールは試合後ファンに対して言葉を残している。14日、スペイン紙『アス』が伝えている。

ネイマール

「誰もが何が起こったかを知っている。ブーイングがしたいのならさせておけばいい。ファンに対して言うことは何もないよ。彼らはチームをサポートするためにスタジアムに駆け付け、彼らがやりたいことをできる。
 
 もし彼らがよりサポートしてくれるならばPSGはより強くなるだろう。PSGのファンに対して何も言うことはありません。彼らは2年前に私をセレモニーと共に迎え入れてくれた。それは心の中に残っているし、決して忘れることはないだろう」

FOOTBALL TRIBE

「ネイマール」をもっと詳しく

「ネイマール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ