マンC、アグエロがルーニーらのプレミア記録に並ぶ。開幕5試合連続ゴール

9月15日(日)19時56分 フットボールチャンネル

 イングランド・プレミアリーグ第5節のノリッジ・シティ対マンチェスター・シティ戦が現地時間14日に行われ、ホームのノリッジが3-2の勝利を収めた。チームは敗れたが、FWセルヒオ・アグエロはこの試合でリーグタイ記録を達成している。

 試合は前半に昇格組ノリッジが2点を先行したあと、45分にアグエロのゴールでシティが1点を返す。だが後半にはノリッジが3点目を奪って突き放し、シティは終盤にもう1点を返したが及ばなかった。

 今季開幕から4試合連続でゴールを挙げていたアグエロは、これで5試合連続のゴール。リーグ公式サイトによれば、過去にわずか2人しか達成していないタイ記録となった。

 2004/05シーズンのアーセナルでは、今年6月に交通事故で死去した元スペイン代表のホセ・アントニオ・レジェス氏が開幕から5試合連続ゴール。2011/12シーズンにはFWウェイン・ルーニー(現DCユナイテッド)がマンチェスター・ユナイテッドで同じく開幕から5試合連続ゴールを挙げていた。

 ルーニーはその5試合で2回のハットトリックを含む計9点を挙げており、これは開幕から5試合時点での得点数の最多記録。同じシーズンには、シティ加入1年目のアグエロも5試合時点で8得点を記録していた。今季のアグエロは5試合で7得点となり、その数字には届かなかった。

 シティはこのあとチャンピオンズリーグのシャフタール・ドネツク戦を挟んで、21日のリーグ第6節ではワトフォードとホームで対戦。アグエロにとっては新記録となる開幕6試合連続ゴールが懸かる試合となる。

フットボールチャンネル

「記録」をもっと詳しく

「記録」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ