アンス・ファティがバルセロナを離脱か?U17スペイン代表でW杯参戦も

9月16日(月)21時19分 サッカーキング

バルセロナを離脱する可能性のあるファティ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 バルセロナに所属する16歳のFWアンス・ファティが、10月にチームを一時離脱する可能性があるようだ。16日、スペイン紙『スポルト』が報じた。

 バルセロナで今季デビューし、次々とクラブやリーグの最年少記録を塗り替え、世界にその名を轟かせているファティ。ギニアビサウ出身の同選手には、幼少期から日々を過ごしてきたスペインのユース年代代表から声がかかっているようだ。また、ファティ本人も、スペインのユニフォームをまとってプレーすることを決断したとされている。

 もしファティのパスポートの発行が間に合えば、10月から11月にかけて開催される、「FIFA Uー17ワールドカップブラジル2019」に出場するU−17スペイン代表にさっそく召集されることになりそうだ。もしこの新進気鋭のアタッカーが代表に召集され、バルセロナから戦線離脱することになれば、レアル・マドリードとの“エル・クラシコ”を含む7試合を欠場することになる見込みで、16歳の決断が注目されている。

サッカーキング

「スペイン」をもっと詳しく

「スペイン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ