都会に映える、迫力に満ちた表情を演出!! トヨタ「ランドクルーザー プラド」用カスタマイズパーツをモデリスタが発売!!

9月17日(日)16時0分 日本版Autoblog


【ギャラリー】2017 landcruiser Prado Modellista23
トヨタモデリスタインターナショナルは、2017年9月12日より、 トヨタ 「ランドクルーザー プラド」のマイナーチェンジに伴い、カスタマイズパーツの販売を開始した。

コンセプトは、"Neo Dignified Style"。新たに開発されたパーツは先進的で堂々としたスタイル、都会に映える 迫力に満ちた表情を演出する、先鋭的なカスタマイズパーツを目指して仕上げられている。

スタイリッシュに生まれ変わったランドクルーザー プラドのエクステリアをよりスポーティかつスタイリッシュに変貌させる「MODELLISTA エアロキット」は、フロントスポイラー、リヤスカートともにデザインを刷新。

その重厚感あるデザインに加え、エッジの効いた形状のクロームメッキ加飾をフロント・リヤ双方に取り入れることで、圧倒的な変わり映え感を実現した。

また、車種初設定となるのが、この「リヤスポイラー」(4万6,440円・塗装済)。

ルーフを伸びやかに見せることでスタイリッシュなサイド・リヤビューを演出。またセンター部をブラックアウトし、その周りをボディ色で組み合わせることで、リヤへの抜け感を感じさせる、軽快なフォルムを実現している。

その他の注目のアイテムとしては、スクエア形状の「スポーツマフラー」(8万6,400円)や「ウイングデッキ」(35万6,400円・塗装済)が前期モデルに引き続き設定されている。

画像のウイングデッキは、サイドスカートのデザイン性と、電動ステップの機能性を組み合わせたアイテムだ。

SUVは悪路での走破性を実現するために最低地上高が高く、都市部での日常の使用でスマートに乗車することが難しい。

そのようなSUVのウイークポイントを補ってくれるのがこのウィングデッキなのだ。ドアの開閉に連動してステップ部分が展開・格納するので、ドライバーをはじめ女性やこどもの乗降をスマートにサポートしてくれるのだ。

スタイリッシュなクロスオーバーSUVが増加しているが、本格的な悪路走破性を保持しつつ、都会的なスタイリッシュさ、使い勝手の良さを実現したい人におススメのカスタマイズパーツだろう。

(※価格は消費税8%込・工賃別)

■トヨタモデリスタインターナショナル 公式サイト
http://www.modellista.co.jp/

【ギャラリー】

日本版Autoblog

この記事が気に入ったらいいね!しよう

トヨタをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ