ソフトバンク松坂、現役続行へ意欲 現在リハビリ中

9月17日(日)4時57分 日刊スポーツ

ソフトバンク松坂大輔(2017年3月25日撮影)

写真を拡大


 右肩痛のためリハビリ中で、3年契約の最終年を迎えているソフトバンク松坂大輔投手(37)が来季の現役続行へ意欲を見せている。
 現在は関東地方の病院でリハビリ中。キャッチボールしかできていない状態だが、気持ちは切れていない。
 後藤球団社長は「契約は今年まで。まだ具体的に来年どうするかということは決まっていない。彼と今後話をして、本人がどう思っているかを聞かなければいけない」と、まずは松坂の意向を確認する姿勢をみせた。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

リハビリをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ