巨人マギー「いつも通り」代名詞の二塁打で追加点

9月17日(日)15時56分 日刊スポーツ

巨人対DeNA 2回裏巨人2死二塁、適時二塁打を放つマギー(撮影・江口和貴)

写真を拡大


<巨人6−1DeNA>◇17日◇東京ドーム

 巨人ケーシー・マギー内野手(34)が「代名詞の二塁打」で追加点を入れた。
 2回2死二塁、DeNA浜口の内角直球に鋭く腰を回して捉えて、三塁線を破った。今季46本目の二塁打で歴代6位タイとした。
 「いつも通り、ストライクゾーンのボールを強くたたくイメージだった。ランナーを返すことができて良かったよ」と話した。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

巨人をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ