デビス杯入れ替え戦日本−ブラジルは暴風警報で中止

9月17日(日)11時10分 日刊スポーツ


 男子テニスの国別対抗戦デビス杯入れ替え戦日本−ブラジルは17日、午前9時54分に大阪市に暴風警報が発令されたため、会場の靱テニスセンターが使えなくなったため中止となった。
 その時点で雨は降っていなかったが、暴風警報が発令されると市の施設は使用不可となる。
 この日、ダブルス1試合、シングルス2試合が予定されていたが、18日に順延されることになった。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ブラジルをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ