小林祐希、地味に勝利貢献「腹くくって後ろで」

9月17日(日)11時20分 日刊スポーツ


<オランダリーグ:エクセルシオール1−2ヘーレンフェイン>◇16日◇ロッテルダム

 MF小林祐希が所属するヘーレンフェインは、アウェーでエクセルシオールに2−1で逆転勝ちし、3連勝とした。
 前半18分に先制されたが、後半5分、FWゼネリが左足シュートを右ポストに当てながらねじ込んで同点に追いつき、同26分にはMFロジャスが勝ち越しとなる右足シュートを決めた。
 小林は5試合連続で先発し、3試合連続のフル出場。目立つ動きはあまりなかったが、中盤の底で「出ていかない。後ろでやるって、腹くくって」と地味にやるべきことをこなして勝利に貢献した。「チームが勝てば評価されるって信じてやるしかない。点を取れないアシストできない、それをストレスにしないように気をつけたいなと思います。前半はちょっとバタついたけど、後半はああやって逆転できる力があるっていうのは、今年の強みになるんじゃないかなと思うので良かったです」と勝利を喜び、「これで満足しないようにしたいですね。次、すぐなので、切り替えて」と気を引き締めた。
 ヘーレンフェインは3勝2分けの勝ち点11で暫定3位。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

小林祐希をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ