巨人速攻 1回1死満塁から村田が2点二塁打

9月17日(日)14時42分 日刊スポーツ

巨人対DeNA 1回裏巨人1死満塁、先制2点適時二塁打を放つ村田(撮影・江口和貴)

写真を拡大


<巨人6−1DeNA>◇17日◇東京ドーム

 巨人が“速攻”を仕掛けた。
 1回1死からマギー、坂本勇、阿部が3連続四球を選んで満塁の絶好機をつくる。ここ2戦で9打数無安打の村田修一内野手(36)が浜口の145キロ直球を捉え、右中間を破る先制の2点適時二塁打を放った。

日刊スポーツ

この記事が気に入ったらいいね!しよう

巨人をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ