【金沢】佐藤「目標は昇格じゃなく残留」11戦ぶり勝利誓う

9月17日(日)8時1分 スポーツ報知

名古屋戦でのゴールを誓ったツエーゲン金沢のFW佐藤

写真を拡大


 19位のJ2ツエーゲン金沢は17日、4位・名古屋と対戦する(17時、石川西部)。16日は金沢市内で調整を行った。FW佐藤洸一(30)が、自身3試合ぶりの得点でチームを11試合ぶりの勝利に導くと誓った。

 前節の横浜C戦(0●2)を、佐藤は「取れるところで取っていたら、違う結果になった」と反省。「得点は常に意識したい」と、前回対戦(17節、3〇2)で2得点した名古屋のゴールを再びこじ開けるつもりだ。

 今季チーム最多10得点の佐藤だが、勝利のないここ10戦はわずか1ゴール。「下を向いてもしょうがない。僕が(点を)取ったら、勝つ確率はかなり上がる。ゴールとプレーで貢献していきたい」。降格圏の21位・山口とは勝ち点差5あるが、正念場は続く。「目標は昇格じゃなく残留。手の届く範囲」とエースは冷静だ。

 大雨が予想される中、迎える一戦。佐藤は「大変な試合になると思いますが、しっかり準備したい」と言葉に力を込めた。(尾田 敏成)

スポーツ報知

この記事が気に入ったらいいね!しよう

金沢をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ