【中山2歳未勝利】エイシンフラッシュ産駒ムーランナヴァンが逃げ切り勝ち

9月17日(日)12時11分 スポーツ報知

17日の中山3Rを勝ったムーランナヴァン

写真を拡大


 17日の中山3R、2歳未勝利(芝1800メートル=10頭立て)は、エイシンフラッシュ産駒のムーランナヴァン(牝、美浦・尾形和幸厩舎)が逃げ切り勝ち。1番人気に応えて、2戦目で勝ち上がりを決めた。勝ち時計は1分51秒9。

 初戦(3着)に続く津村騎手とのタッグで、序盤から主導権を握る。直線で後続が迫ると、もう一段ギアを上げて、最後は5番人気の2着馬バケットリストに1馬身半差をつけた。鞍上は「自信を持って乗りました。内の馬たちがけん制しあっていたので、逃げる形をとった。本質的には良馬場(レースは稍重)のほうがいいと思うけど、素質を感じさせる馬だし、今後も楽しみですね」と上々の感触。尾形和調教師は「今後については様子を見ながら決めていきたい」と語った。

スポーツ報知

この記事が気に入ったらいいね!しよう

時計をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ