浜中が左肘骨折 

9月17日(日)6時3分 スポーツ報知


 浜中俊騎手(28)=栗東・フリー=が左肘の骨折のため、16日から3日間、阪神競馬での騎乗を取りやめた。15日に栗東トレセンでゲート練習中に落馬。精密検査を受け、肘関節にあたる左トウ骨頭の骨折と診断された。これに伴い、16日に2鞍に続き、17日は4Rを北村友、11RのローズSを秋山、12Rを武豊にそれぞれ乗り替わった。

 幸いにも症状は軽度で、22日の再検査の結果を見て、スプリンターズS(10月1日、中山)に出走予定のダンスディレクター(牡7歳、栗東・笹田厩舎)に騎乗するかを決める。浜中は「まだ痛みはありますが、これは日にち薬。検査の結果を見てからですが、何とかG1には乗りたいと思っています」と早期復帰を願った。

スポーツ報知

この記事が気に入ったらいいね!しよう

骨折をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ