藤田慶和、W杯へ「チャンスものにする」ラグビー日本代表候補合宿参加

9月17日(日)7時2分 スポーツ報知


 ラグビー日本代表候補を集めた「ナショナル・デベロップメント・スコッド(NDS)」合宿が16日、都内で公開され、15年W杯代表で左肩けがから復活したFB藤田慶和(24)=パナソニック=が初招集された。ジョセフ・ジャパンが挑む、今秋のテストマッチ(10月28日・対世界選抜=非キャップ対象試合、11月4日対オーストラリア、同18日対トンガ予定、同25日対フランス)代表選考の場で「層の厚いポジション。19年W杯に向け少ないチャンスをものにしたい」と意気込んだ。

 右肩負傷から復帰した15年代表SO・小野晃征(30)=サントリー=も参加し「19年へのスタート。自分はもう次はないので、19年W杯を1つのゴールにしたい」と話し、巻き返しを誓っていた。

スポーツ報知

この記事が気に入ったらいいね!しよう

藤田慶和をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ