広島V決定は18日以降に持ち越し 広島—ヤクルト、阪神—中日ともに中止

9月17日(日)10時8分 スポーツニッポン

ヤクルト戦が雨天中止となり、室内練習場へ鯉党の声援を受けながら移動する丸と安部(右)

写真を拡大

 17日午後1時半からマツダスタジアムで行われる予定だった広島—ヤクルト戦は台風18号接近の影響により中止となった。また、同日午後2時から甲子園球場で行われる予定だった阪神—中日戦は前日に続いて中止に。広島の優勝決定は18日以降に持ち越しとなった。

 優勝へのマジックナンバーを「1」としている広島は、16日は本拠地でヤクルトに逆転負けを喫し、優勝がお預けとなっていた。18日は甲子園で阪神—広島(午後2時開始)の直接対決が予定されており、広島が勝つか引き分けると2連覇が決まる。

 広島—ヤクルト戦の振替試合は27日(午後6時開始)に実施する。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

広島をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ