ソフトB 来季は左腕王国?笠谷、古谷、長谷川宙ら控える

9月17日(日)7時8分 スポーツニッポン

期待がかかるソフトバンク左腕・笠谷

写真を拡大

 ◇パ・リーグ ソフトバンク7—3西武(2017年9月16日 メットライフドーム)

 来季以降、飛躍が期待されるソフトバンクの若手には、左腕投手が多い。「それはそれで楽しみ」と自らと同じ利き腕の若鷹に工藤監督も声を弾ませる。

 14年ドラフト4位・笠谷(大分商)は8月23日の西武戦でプロ初登板し、2回無失点3奪三振。フレッシュ球宴で好投した1年目の154キロ左腕・古谷(江陵)、指揮官期待の育成1年目・長谷川宙(聖徳学園)も150キロ近い球を投げる。ドラ1右腕コンビの松本裕、高橋も控えており、黄金時代は続きそうだ。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

来季をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ