マイコ見殺し…巨人 9月の4敗は全て零敗 好機生かせず

9月17日(日)7時8分 スポーツニッポン

<巨・D>ベンチで思案にふける高橋監督

写真を拡大

 ◇セ・リーグ 巨人0—1DeNA(2017年9月16日 東京ドーム)

 1点が遠かった。CS進出を争うDeNAとの直接対決初戦に敗れ巨人・高橋監督は「お互い必死。こういう試合になる。(打線は)全体的に苦しいというか、もう一歩いけなかった」と悔やんだ。

 5回2死満塁ではマギーが三直。7回無死二塁では長野が右打ちを試みるも、高めのボール球に空振り三振。宇佐見、脇谷の代打攻勢を仕掛けたが、3者連続三振で好機を生かせなかった。長野は「何とか(走者を)三塁に送らないといけなかった」と猛省した。

 9月は4敗全てが零敗。DeNAとは同率の3位に並ばれた。17日は今季最後の直接対決。指揮官は「簡単にいくとは思っていない。チーム全員で辛抱強く、粘っていくしかない」と前を向いた。 (川島 毅洋)

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

巨人をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ