デ杯 日本VSブラジルは雨で順延 17日に2試合実施

9月17日(日)7時8分 スポーツニッポン

 男子テニス国別対抗戦デビス杯ワールドグループ入れ替え戦の日本—ブラジル第2日は16日、大阪・靱テニスセンターでダブルス1試合が行われる予定だったが、雨のため17日に順延。17日はダブルスとシングルス2試合を行い、消化できない場合は18日の予備日に繰り越す。

 ≪杉田に敗戦選手“人種差別疑惑”≫15日に行われたシングルス第1試合で、杉田に敗れたクレザールに“人種差別疑惑”が持ち上がった。第3セットのタイブレークでビデオ判定で結果が覆り、線審に対して両目を横に引っ張るアジア人に対する差別的なしぐさを取った。海外のメディアから批判の声が上がり、クレザールは自らのSNSに「人種差別の意図はなかったが、間違った行動だった。後悔しているし、おわびしたい」と投稿。国際テニス連盟が調査に乗り出しており、処分が科される可能性も出てきた。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

日本をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ