長洲未来、復活へのアクセル 真央さん“お墨付き”で発奮

9月17日(日)7時8分 スポーツニッポン

 ◇フィギュアスケートUSインターナショナルクラシック(2017年9月15日 米ソルトレークシティー)

 10年バンクーバー五輪4位の長洲未来(米国)がトリプルアクセル(3回転半ジャンプ)を下りた。やや乱れながらも、踏ん張って着氷。出来栄え評価はマイナス1.6点だったが、「得点がついてよかった」と喜んだ。

 今夏のアイスショーで挑戦した際、浅田真央さんから「これなら跳べるんじゃない」とお墨付きをもらって「頑張らないといけない」と発奮。復活を期す24歳はSP3位の好位置につけた。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ