明大・斉藤 通算10勝目 善波監督「頼もしくなってきた」

9月17日(日)7時8分 スポーツニッポン

<明大・法大>8回途中4失点、134球と力投した明大・斉藤

写真を拡大

 ◇東京六大学野球第2週第1日 明大8—4法大(2017年9月16日 神宮)

 明大・斉藤が通算10勝目を挙げた。勝利した11日の早大3回戦で10回2/3、154球を投げた疲れもあったが「そんなことを言っていたらおしまい」と気力を振り絞って8回途中を4失点、134球の力投だった。

 善波達也監督も「頼もしくなってきた」と信頼。エース左腕は「(2回戦も)言われたところでいく」と意気込んだ。

 ▼法大・青木久典監督(2季連続の黒星開幕)守備がなかなか3者凡退で帰ってこられず、もう一つ乗り切れなかった。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

監督をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ