オリドラ1山岡 踏ん張れず9敗目「打者有利で進んでいた」

9月17日(日)7時8分 スポーツニッポン

<日・オ>2回1死、横尾(左)に先制ソロを打たれた山岡

写真を拡大

 ◇パ・リーグ オリックス3—6日本ハム(2017年9月16日 札幌ドーム)

 オリックスのルーキー山岡は勝負どころで踏ん張れなかった。

 3—3の6回に2死一、二塁のピンチを招くと、清水に2点二塁打を浴びて勝ち越され「スライダーもチェンジアップも駄目だった。打者有利で進んでいた」と首をひねった。8勝9敗と再び黒星が先行。西武・源田らと新人王を争う右腕は「(残り試合を)何とか勝って終わりたい」と話した。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

オリックスをもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ