西武、四球でサヨナラ勝ち…オリックス延長制す

9月17日(日)20時13分 読売新聞

 西武3−2ソフトバンク(パ・リーグ=17日)——西武は八回に山川のソロで追いつき、延長十回に栗山が押し出し四球を選びサヨナラ勝ち。

 ソフトバンクはデスパイネの2点打で逆転したが、救援陣が踏ん張れず。

          ◇

 オリックス4−2日本ハム(パ・リーグ=17日)——オリックスが延長戦を制した。十回、ロメロが決勝2ランを放ち、5投手の継投で二回以降は無失点に抑え込んだ。日本ハムは一回に先制したが、その後が続かず。

ヨミドクター 中学受験サポート 読売新聞購読ボタン 読売新聞

この記事が気に入ったらいいね!しよう

西武をもっと詳しく

PUSH通知

緊急速報ニュース

緊急度や重要度の高いニュースが発生した際にすぐにプッシュ通知を送ります。
通知設定一覧からいつでも解除ができますのでお気軽にご登録ください。

通知設定一覧

BIGLOBE
トップへ